自己破産費用が払えない…とお困りの方へ

債務整理の一つに自己破産が有ります。
自己破産と言うと、全ての所有している財産を手放さなければならない、全てを失うと言うイメージを持つ人も多いものです。
自己破産が成立する事で、借金は全てゼロになりますので、財産を手放さなければならないのは当然であると言う考え方も有りますが、実は全ての財産を手放す事無く債務整理を行うことが出来るのです。

一般的に、99万円以下の現金というものは処分をせずに所有を行っていても良い事になっていますし、自動車などもローン返済が完了してれば所有を続けることが出来るのです。
そのため、全ての所有財産を手放す事はないのです。

所で、自己破産と言うのは裁判所に対して申し立てを行う債務整理の方法です。

弁護士や司法書士などに依頼をする事で手続きを代理で務めて貰えます。
弁護士や司法書士にお願いをする事で費用が発生しますが、自己破産における費用の相場というものが気になります。

相談を行う事は無料となっていても、債務整理の着手を行う事で費用が発生する事になりますが、その相場と言うものを知っておけば、相談の時に、どのくらいの費用が必要になるのかを聞いた際に、提示された金額が相場に見合っているものかどうかを知ることが出来ます。

尚、一般的には着手金として20万円以内の金額が相場と言われており、破産手続きが完了をして自己破産が成立した時には成功報酬と言う形で費用が掛かってくるのが一般的なのです。